紅しょうがファン必見! 紅しょうがを楽しむふんわりしっとりのお好み焼き

キャベツ長いもがあったので、お好み焼きを作りました。特徴は水を一滴も使わないこと、

小麦粉がほんの少しだけなことです。一人分なので、豚肉の代わりにベーコンを使います。

キャベツと相性がいいのでまとまった味に仕上がります。

画像




~材料・2枚分(タマゴ1個に対しての量)~



=生地=

・小麦粉…大さじ山盛り5

タマゴ…1個

長いも…直径6cmで5cm長さ(すりおろす)

桜えび…適量

・切りイカ…適量

揚げ玉…適量

・かつおだし…顆粒小さじ1

・削り節…1/2袋



=具材=

キャベツ…大きめの葉3枚くらいを1センチ幅のさいの目切り

紅しょうが…適量

ベーコン…1枚~2枚(2センチ幅くらいにカットしておくといただきやすい。)



青海苔…適量

ソース…適量





〈1〉生地の材料を良く混ぜ合わせ30分くらい常温で寝かせてなじませる。



〈2〉その間にキャベツを刻む。



〈3〉フライパンを弱火でよく温め、サラダ油を入れ油も良く温まったら、

ペーパーで余分な油を取る。



〈4〉一回分(半分)の生地にキャベツ(半分)を入れ、

よく混ぜ合わせてフライパンに入れ、丸くなるようにヘラで周囲を整える。



*15cmくらいになるように。厚みを出すとふっくら仕上がる。



〈5〉形が整ったら、紅しょうがを散らし、上にベーコンをのせ、弱火のままじっくり焼く。



〈6〉裏が狐色になったら裏返して焼く。



*香ばしい香りがしてきたら、焼けていると思います。



〈7〉お皿にのせ青海苔をかけた上からソースをかける。



紅しょうがを楽しむにはこの順番がいいと思います。











普段通り生活するだけで毎月17万円ゲット!

ほったらかし最先端ノウハウ
 ↓ ↓
http://webdo.co.jp/books/?com=shopItemD&iid=10001196&strid=gokigen123&ai=10021648





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック